【1日20人限定!?アメリカの秘境「ザ・ウェーブ」という絶景】

【1日20人限定!?アメリカの秘境「ザ・ウェーブ」という絶景】

f:id:HOTATEBLOG:20190612083721j:plain

 

おはよう諸君!Hotateです!

今日は僕がアメリカ横断をした中で1つだけ心残りなことについて書いていくぞ〜

 

心残りとは。

ザ・ウェーブを見ることができなかったことである。

ザ・ウェーブ」とはユタ州のバーミリオン・クリフ国定公園内にある絶景で、絶景を取り上げた本やテレビ番組でも何度も紹介されている。

 

なぜ心残りなのかというと、

 

僕はヒッチハイクでのアメリカ横断中に行くことができなかった.........わけではない。

足を運んだのだ!!!

現にHotateは「ザ・ウェーブ」の近くにある「レイクパウエル」アンテロープキャニオン」にも行ったのである。

 

なのに見れなかった。

 

どういうこと?そう思う人もいるだろう。

 

なんと!

ザ・ウェーブ」は1日20人までしか見れないのである!!!

しかもその20名は抽選によって決められてしまうのだ。

 

さらに、そのうちの10名は4ヶ月前に行われるWeb抽選によってあらかじめ決まっている。

 つまり無計画な状況で現地に行き、抽選に参加しても「ザ・ウェーブ」を見ることができるのはたったの10人だけなのだ。

 

「なぜ、あらかじめWeb抽選に参加しなかったの?」

そう疑問に思う人もいるかもしれない。

 

なめてもらっては困る。

今日のブログの題材でさえも3分前に決めた男が、4ヶ月も前から旅行の準備なんてできると思うか??

できるわけがない!!!

 

ただ!挑戦する前から諦めるのは勿体無い!

もしかしたら抽選の参加者が11人しかいないのかもしれない。下手したら5人の可能性だってある。

その場合は無条件で「ザ・ウェーブ」を拝むことができるかもしれない。

 

そんな淡い夢を抱きつつも前日の抽選会に参加してきましたよっと!

 

抽選会場はカナブという街の「カナブ・ビジターセンター」という会場で行われる。

受付時間は8:30~9:00。

この時間、ふつーの人なら全然余裕の時間である。

 

ただ、Hotateの場合ヒッチハイクで隣町のページという街までしか前日のうちにたどり着くことができなかったため、抽選当日は5時起きでカナブまで乗せてくれる車探し。

もうここまでの努力で無条件に当選にしてくれてもいいじゃんね...

 

 

そして、いざ会場入り!!!

すると、

 

受付の係の人:「今日は参加者が多くて100人以上いるよ!!」

Hotate:「 Hahahahaha   You're kidding 」

受付の係の人:「正確には136人だな!がははは!!」

Hotate:「このジジイ〜(通じないように日本語で。)」

 

まあやるだけやるかー

そんな気持ちで会場に受付を済ませたのを覚えています。

 

まずは申込書を記入。

15177_8

 

なんか1グループ単位で申し込むみたいでした。

そりゃあそうか。仲間内でいける人といけない人別れるの嫌だしな

まあHotateはどっちにしろ1人なんだがな笑

 

記入した申込書を渡して、座って待ってると

なんかおじさんがみんなの前で注意点のようなことを話し始めます。

 

そしてついに抽選が始まります。

 

ドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥル〜ドゥドゥン!!!

 

ããããéå½ã®æ½é¸

 

そりゃーもちろん外れましたよ。

 

一発で当選なんて、

運のいい子供として知られ小学生時代は「ウンコ」と名を馳せていた僕でも、流石に少々無理がありました。

 

そして

明日なら当選するのでは??という希望を抱いてしまうのが僕なんです。

 

結果、

3日間抽選に参加したんだけど全敗

 

まあシーズンだったってのもあるししょうがないかぁ。

 

しかも落選してなにが辛いってのが、次の日も参加する場合その街から動けないのさ。もうね宿でグータラしてやったぜ。

さすがにずっとこの街に居座るわけにもいかないし、今回は頓挫しました。

 

 

くっそ〜〜〜

 

でも、

絶対またそのうちリベンジしてやりたいなとひっそり考えているんだぜ〜〜

 

いつか誰か一緒にいこーぜぇぇぇ!!!

 

 

そのくらいいってみたい秘境のザ・ウェーブ

 

最後にザ・ウェーブの絶景たちを載せて締めちゃうぜ〜〜

(ネットから引用)

 

f:id:HOTATEBLOG:20190612071122j:plain

 

f:id:HOTATEBLOG:20190612070649j:plain

 

f:id:HOTATEBLOG:20190612083806j:plain

f:id:HOTATEBLOG:20190612083815j:plain

f:id:HOTATEBLOG:20190612083825j:plain

f:id:HOTATEBLOG:20190612083834j:plain

 

壮大だろ〜〜〜〜?????

みんなもアメリカ行く機会があれば、是非チャレンジしてみてくれ〜〜

 

あばよーう。

【ブログ運営報告】ブログ始めて半月で4000pv達成!

【0からブログ始めて15日で4000pv達成!】

f:id:HOTATEBLOG:20190611052854p:plain

 

ども〜!Hotateです。

今日は【ブログの運営報告】について記事にしてみようとおもうぜ〜

 

なんだかんだブログ書き始めて半月ほど経ちました!

 

自分、今年の8月or9月くらいから世界一周したいと思っていて、

最初はなんとなーくこれまでの旅の思い出とか、世界一周中の旅の様子とかをせっかくならみんなに伝えられたらな〜って感じで、かるーいノリでブログを始めました

 

インスタだけでも良かったんだけど、インスタってやっぱりオシャレな写真を載せないと「いいね」つかなくって萎えるし、旅の中のどうでもいい部分ってどうしても載せづらかったわけですよ!

 

 

だから、生活の細かい部分まで書ける場所が欲しくってブログを始めたわけです!!

 

まあ旅以外の記事もテキトーに書いていく予定ではありますが笑

 

 

そんな軽いノリで始めたブログも半月ほど経ちましたが

 

なんと!!! 

開始半月で 4000PV 達成しちゃったぜ〜

 

 

詳細はこんな感じだ〜〜(こーゆーのって貼らない方がいいのかな?笑)

 

f:id:HOTATEBLOG:20190611051454p:plain

 

最初はPVなんて特に気にしてなかったんだけど、

見られてるとやっぱり楽しくなっちゃうぞ〜!

 

 

今では1日200~300くらいの人が見てくれてて、頑張って記事書いちゃお〜ってなります!(昨日サボったばっかりだけど笑)

 

なにもない状態から記事を書いてもフツーは全然見られないらしくて、最初のファンを作る段階でほとんどの人が継続できずにブログ書くの辞めてくらしい

 

ただ Hotateblogの場合もともと旅系のInstagramのフォロワーが3万人近くいたので、そこで発信できたってのが大きかったぜ〜(そのうちInstagramのフォロワーの増やし方もまとめて記事にするぜ〜〜〜)

 

www.instagram.com

www.instagram.com

 

こっちも是非みてみてくれ〜

 

 

アクセス元サイトも一応記載しときますね〜

 

f:id:HOTATEBLOG:20190610192007p:plain

よーわからんけどSNSからの流入からがほとんどなのは理解できますね!
 

 

たしかに誰も読んでくれる人がいなかったら書くモチベーション上がらないもんなぁ

自分もSNSでの発信もっと頑張らなきゃだなあって実感してます。

 

ただ、twitterは半年くらいほとんど触ってない状態だったから、最近意識して使うようにしているぞ〜〜〜

 

 

Twitterの方がブログと相性良さそうだしね!!

 

 

そして

GoogleアドセンスだとかアフィリエイトとかSEOについての知識がなさすぎるから詳しい人は教えてくれ〜〜!!!

 

 

あと、今後はブログのクオリティも上げてく予定だぜ〜(気が向いたら

 

とりあえずの目標は1ヶ月10000pvだな!!!

 

 

まあそんな感じでなんだかんだ楽しくやってるぜ〜

これからもHOTATEBLOGをよろしく〜〜

 

 

f:id:HOTATEBLOG:20190610173421p:plain

 

今日のところはこのくらいにして寝てきまーす!!

 

またなー!!!

【ヒッチハイクアメリカ横断】〜眠らない街ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた(最終回)〜

【眠らない街ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた⑥】

f:id:HOTATEBLOG:20190605223517j:plain

 

 

f:id:HOTATEBLOG:20190825013523p:plain

 

今日もブログ書いていくぜ〜

 

今日はなんと!!

 

ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた!

 

最終回

 

 

てか長くなりすぎましたね、本当に申し訳ないと思ってるぜ〜

 

 

⬇︎前回までの記事を読んでない人は是非読んでみてくれ〜⬇︎

hotateblog.hatenablog.jp

hotateblog.hatenablog.jp

 

hotateblog.hatenablog.jp

hotateblog.hatenablog.jp

hotateblog.hatenablog.jp

 

 

さてさて

前回はルーレットでどうやって3500$勝ったのか、そして変なおばさん(多分ホテルの偉い人)がベラージオに無料で泊めてくれた話を書いたわけだ。

 

 

 

そんなおばさんの言われるがままに、

 

ベラージオに泊まることになったんだ

 

受付にいって、渡されたカードを出して説明すると、

 

本当に泊まれるらしい!

 

 

 

鍵を受け取って、一旦ミーチの家に帰ることに。

 

ミーチにカジノでの出来事を説明すると。

 

「そんなことあるの!!? でもおめでとう!!!」

 

どこまでいい奴なんだミーチィィィ!!!

 

お世話になりまくったお礼に500$をプレゼント。

 

そして暑い男同士の抱擁を交わし、ミーチとお別れ。

 

またラスベガス行く機会があれば、会いにいこうと決めてるんだ〜

 

 

そして昼頃にベラージオに戻り、いよいよ部屋に戻ってみると、

 

 

 

さすがにすんげえ豪華だったぜ〜〜〜

 

f:id:HOTATEBLOG:20190610135118j:plain

 

とりあえず、疲れた体をお風呂で癒し(お風呂もめちゃくちゃ豪華だったぜ〜)

 

 

窓の外から夜景を見てみると、、、

 

f:id:HOTATEBLOG:20190605223517j:plain

 

うん。ラスベガスに来てよかった。

 

 

すんげえ興奮したんだけどさ

流石に長時間ルーレットに熱中してめちゃくちゃ眠たくって爆睡しちゃったわけ

 

まあ次の日にはLAにいかないと色々予定も詰まってたからね。

 

 

 

そして目覚めると、、、

 

夜中の12時。

 

 

なんか絶妙な時間に起きちまったぜ〜

 

そして

せっかくだし、ナイトクラブにいこう!!!ってなったわけ。(1人だし躊躇したけど)

 

 

でもさ、クラブってやっぱドレスコードが必要でさ

 

 

Hotateは、、バックパック1つでアメリカを横断してきたわけで、かろうじて入れそうな服はどうにか持ってきてたんだけど

 

 

足元がさ、、

 

サンダルしかない。。。

 

 

でもミーチにプレゼントした500$を差し引いても3000$勝ってるんだから、靴くらい買えばいい!!

 

ってなるじゃん???

 

 

Hotateもその考えに至って町中歩き回ったのよ!!!

 

 

でもさ、

夜中の12時に靴を探しに外に出てもどこもお店が開いてないわけよ。

 

 

うわーー

せっかくお金もあっていいホテルに泊まってるのに、一人じゃなんも楽しめねーーーってなってバックパッカーの辛さをもろに味わいました。笑

 

 

でね、ドレスコードなくても一人で夜中から楽しめる方法を一生懸命考えてさ、、

 

 

この考えに至りました!

 

 

「カジノがあんじゃん!!!」

 

 

 

おれはとんでもないバカだ。笑

そしてカジノって恐ろしい。

 

 

でもこの時間から1人で楽しむにはこれしかない、、

 

そう思ってベラージオのカジノにいき再びルーレットに座り。

 

 

 

そしてこの大バカ者はとんでもない博打に出たのです。

 

 

f:id:HOTATEBLOG:20190608150938j:plain

 

 

1st 12 に 1500$。

2nd 12 に 1500$。

 

 

なんて男前なんだHotateよ〜〜〜〜〜〜〜〜

ディーラーも周りの客もドン引きしてたぞ〜笑

 

 

当時の為替が 1ドル = 123円 とかだったんで37万円とかですかね笑

 

 

一発勝負です。

 

 

1~24が出れば 4500$になって返ってくるわけです!!!

 

2/3の確率で1500$もらえるんだ!

この勝負乗らなきゃ男じゃねえ!!

 

男前で欲深いHotateはもう誰も止めることができません。

 

 

そして、ド派手に賭けて心臓バクバクの状態で結果を待ったところ、、、

 

 

 

ディーラー:27 !!

 

 

 

こうして、Hotateの夢は散った。

 

 

ホテルのベットに駆け込み、ひたすら現実逃避。

 

そして、

「ラスベガスなんて嫌いだあああああああ!!」

そう叫んでベガスの街をあとにしたのであった。

 

 

みんなもこれだけは気をつけてくれ。

 

カジノで勝つために1番大切なもの、

確率論でもなければ漢気でも運でもない。

 

それは...

 

 

引き際なのだ。

 

 

おしまい!

 

-----------------------------------------------------------------------

 

長くなったがこれでラスベガス編は終わりだぞ〜

 

読んでくれた人はありがとうな!!!

 

 

また明日からできるだけ毎日記事書いていこうと思うから読んでやってくれよな〜〜

 

おやすみ!!!

【ヒッチハイクアメリカ横断】〜眠らない街ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた⑤〜

眠らない街ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた⑤】

f:id:HOTATEBLOG:20190607184155j:plain

 

ども!Hotateです!

昨日は朝まで働いてたせいもあって、疲れすぎてて1日爆睡してたのでブログサボってしまってました。

 

なので今日はしっかり書いていこうと思います!

前回までのラスベガスでの記事の続きを書いていくぜ〜

 

 

⬇︎前回までの記事を読んでない人は是非読んでみてくれ〜⬇︎

hotateblog.hatenablog.jp

hotateblog.hatenablog.jp

 

hotateblog.hatenablog.jp

hotateblog.hatenablog.jp

 

 

ちなみに水道橋のカフェで記事を書いてるんだけど、ミルクティに茶葉が入りまくってるぜ〜〜

 

よし!続き書いてきまーす!!!

 

 

前回の記事でルーレットで3500$勝ってしまった〜と書いたんだけども、どうやって運ゲーのルーレットで勝てたのか不思議に思う人も多いだろう。

 

ちなみにルーレットのルールを知らない人も多いだろうが、

 

 

①まずディーラーがルーレットに玉を投げる。(アメリカンルーレットの場合1〜36、0、00の合計38個の数字で構成)

 

f:id:HOTATEBLOG:20190608060344j:plain

 

②ディーラーが「No more bet!」と言うまでの間に賭けたい場所(以下の写真)にチップを置く。

 

f:id:HOTATEBLOG:20190608150938j:plain

 

③玉が乗った数字に関係のある、チップだけが残されそれ以外のハズレチップは全てディーラーが回収。

 

④アタリのチップに対してディーラーから報酬チップが与えられる。

 

 

ざっくりいうとこんな感じだ。

1テーブルにたくさんの人がチップを置く上に、一人が何箇所でも置くことができるため、自分がどこに置いたのかしっかり覚えておくんだぞ〜

 

それから、報酬チップの額について簡単に説明すると、

 

-----------------------------------------------------------------------

◾️インサイドベット

・ストレートアップ(最高配当・36)
1つの数字だけを選ぶ。最も当てるのが難しい為、最高配当の36倍。

・スプリット(18)
隣り合う数字の間にある「線上」へ置き、2つを指定。縦や横でも良く、「0」「00」や「0」「1」も可能。

・ストリート(トリプル)(12)
横に並ぶ3つの横、左右どちらかの「線上」へ置き、3つを指定

・コーナー(フォー、スクエア、クォーターとも)(9)
4つの数字の真ん中の「線上」に置き、4つを指定

・ダブルストリート(ライン)(6)
横2列にある、2列のを真ん中の端(交点)に置き、6つ指定。

・ファイブナンバー(アメリカンのみ可能)(7)
割に合わず、基本的に賭ける人がいない為、覚えなくて構いません。

 

◾️アウトサイドベット

・カラー(レッド・ブラック)(2)
赤か黒かの2択

・オッド・イーブン(2)
奇数(ODD)か、偶数(EVEN)の2択。※「0」「00」が出たら負け。

・ハイ・ロー(2)
1~18をロー、19~36をハイとする2択

・ダズン(3)
1st12(1~12までの、どれが出ても勝ち)、2nd12(13~24)、3rd12(25~36)の全3パターン。

・コラム(カラム)(3)
2to1に置き、1・4・7…、2・5・8…、3・6・9…の縦1列を選ぶ、全3パターン。

 

-----------------------------------------------------------------------

 

だいたいこんな感じだ!

 

そして大抵の観光客がインサイドベットに複数枚のチップを賭けてちょっとずつ増やそうとするのだ。

 

たしかにストレートアップに35箇所置けば、35/36の確率で36枚戻ってくるため1枚増える。が、アメリカンルーレットの場合0、00が存在するため、0、00が出てしまうと全部なくなってしまう。

 

リスクが少ないベットだと、得られる額も少ないのだ。

それだと増やすのに時間がかかってしまう上に、運悪く外れてしまった時がつらい。

 

 

・Hotateの賭け方!!

2/3の確率で1.5倍になる賭け方。

 

 

・ダズン(3)
1st12(1~12までの、どれが出ても勝ち)、2nd12(13~24)、3rd12(25~36)の全3パターン。

 

例えば、ダズンの2箇所に同額ずつ賭けていたのだ。

 

例えば、

1st 12 に 10ドル

2nd 12に 10ドル

賭けた場合、

1-24までに玉が落ちると20ドルが30ドルになる

25-36までに玉が落ちると20ドルが0ドル

 

 

なんか2/3なら勝てそうな気がしてきたのだ笑

 

これを繰り返していったら、

気づいたら3500$になっていたのだ!

 

終盤は100ドルを2箇所とかアホみたいな賭け方をしてたぞwww

 

 

 

そして、3500$になってめちゃ喜んでたら、

 

 

突然カジノで働いているごっつい黒人に呼び出されたのだ!!!

 

 

「うわ〜騒ぎすぎたかあ」って死ぬほどビビっていたわけです笑

 

追い出されるのを覚悟で。

 

 

 

そしたら、なんだか偉そうな女性の人が出てきて、

 

女性:「Mr.HOTATE よかったらホテルに泊まっていきませんか?? もちろん無料で。」

 

 

HOTATE : 「は???」

 

 

なに言ってんだこのおばさん。状態でした。

 

 

女性:「いつまでラスベガスにいる予定?1週間くらい泊まる?」

 

HOTATE:「明日には出る予定です!」

 

女性:「じゃあ、一泊していきませんか?」

 

HOTATE:「え。もちろん!!」

 

 

なんだかよくわかんなかったけど、無料でホテルに泊まっていいとのこと。

 

しかもベラージオに!!

 

f:id:HOTATEBLOG:20190605222705j:plain

 

こうしてHotateは3500$勝った上に、ベラージオに無料で泊まることになったのだった。

 

 

 

 

 

次回に続く。

 

今日も読んでくれてありがとうな〜

See You Again!

 

 

【ヒッチハイクアメリカ横断】〜眠らない街ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた④〜

眠らない街ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた④】

f:id:HOTATEBLOG:20190608060344j:plain

 

やほほー!Hotateだ!

今日も記事を書いていくぜ〜

 

今回もラスベガスのエピソードの続きを書いていくぞ〜

⬇︎前回までの記事を読んでない人は是非読んでみてくれ〜⬇︎

hotateblog.hatenablog.jp

hotateblog.hatenablog.jp

 

hotateblog.hatenablog.jp

 

 

さてさて、今日も書いていくぞ〜

 

前回の記事でも書いたのだが、

 

ついに5日目にしてHotateは出会ってしまったわけだ。

ラスベガスを代表するホテル「ベラージオ」のカジノに!

 

さすがにさ、

この前300$負けているわけですよ。

 

カジノなんて入るわけないない。

 

しかも、ベラージオのカジノなんて、、、

 

そんなことあるはずがないない、、、

 

 

 

ふぅ。

 

お金もないし冷静になって考えよう。

とりあえず一旦座るか。

 

 

そして休憩がてら椅子に腰掛けると聞こえてくるわけですよ、

 

 

「No more bet!!」。。。

 

 

しっかり座ってましたね。

 

 

ルーレットの席に

f:id:HOTATEBLOG:20190608084530j:plain

 

ははーん。

もしかして、

俺は、

頭が悪いな?

 

 

さすがにここで負けたら負けた時点でラスベガスから出よう!

そう頭に刻んで300$も換金している自分がいました。

 

 

ちなみに、バックパッカーってけっこーお金かつかつなイメージあるじゃん???

そんな中、計600$をカジノに使ってしまえた理由としては、

 

 

もともとアメリカに着くまでは

公共交通機関アメリカを横断しようとしてて、予算の検討がつかなかったので多めにお金を準備してたわけです、

 

そんななか急遽ヒッチハイクでのアメリカ横断にプラン変更をしたため、交通費が浮いちゃったわけですよ!!!

 

その浮いたお金がカジノ代になっちゃったわけです!

せっかくだし思い出をお金で買っちゃお!!!となったわけです。笑

 

 

 

そしてそんな「思い出つくろ〜」くらいの気持ちでルーレットをしていると、

 

f:id:HOTATEBLOG:20190608144002j:plain

 

なんか

気づいたらチップが500$になってるんです。

 

 

「ルーレットってもう運でしょ!」

そう思う人は多いのではないだろうか?

 

実際に僕もそう思っていましたよ。

でもちびちび最小betでルーレットに参加しながら観察していると、なんだか確率論に近いような気がしてきたんです!

 

自分一応理系大学生ということもあって大学の授業であったんですよ、

 

確率」という単元が。

 

まあ単位落としたんですけどね。笑

 

 

 

f:id:HOTATEBLOG:20190608150938j:plain

 

でも、

ルーレットに参加しながら観察しているうちに、増える確率の高い賭け方を自然と探しているわけですよ。

 

百聞は一見にしかず」って言葉があると思うんですけど、本当に言葉の通りでした笑

 

そんなHotateはルーレットで

自然と増える確率の高い掛け方を求めて賭け続けていたんですが、

 

 

気づけば45時間くらいルーレットに夢中になってたぜ〜〜〜笑

 

そう、

もう5日目の昼頃にルーレットを初めて、気づけば7日目の朝でしたね。

 

 

でねでね、

 

 

7日目の朝にはチップを確認してみると、

 

な、なんと!

 

「3500ドル!!!???」

 

そう、

Hotateは”カジノの女王”と呼ばれるルーレットに心底愛された男なのであった。

 

 

もちろん確率だけで勝てる保証なんてのは無くって、運要素も大きいゲームなのでラッキーボーイでしたね完全に。

 

 

続く。

 

 

 

 

と、まあ今回の記事はこの程度にしておきますぜ!

 

 

次回は実際にHotateが

・どんな賭け方をしていたのか?

・その後の展開

について書いてこうとおもうぜ〜

 

 

次の記事も読んでくれよな〜〜〜

 

 

あばよーーーう!!!

【ヒッチハイクアメリカ横断】〜眠らない街ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた③〜

眠らない街ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた③】

f:id:HOTATEBLOG:20190605223517j:plain

 

こんちは!Hotateです!

 

一昨日、昨日に引き続きラスベガスでのエピソードを書いていこうと思うぞ

昨日と一昨日の記事を読んでない方は是非読んでみてくれ〜

 

hotateblog.hatenablog.jp

hotateblog.hatenablog.jp

 

なんかシリーズ物の漫画描いてるみたいで書いててめちゃくちゃオモロイ!

(読んでる方は面白くないかもだけど笑)

 

でも、1つの記事にまとめられず長くなっちゃって申し訳ないっス!!!

長すぎると途中で読む気失せちゃうかな?っていう配慮と、書いてて面倒になっちゃうのと、ただ単に1記事で簡潔にまとめる文才がないってのが原因です。僕は悪くありません。

 

 

さてさて今回も書いていくぞ〜〜

 

 

前回の記事書いたようにラスベガスでの2日目は【-300$】で幕を閉じた。

 

そして3日目の朝にミーチの家にたどり着いてまたも爆睡。

ただ2日目に寝溜めしたからかこの日は14:00くらいに目がさめた。過眠症(自称)のHotateにとってはけっこーな早起きである。

 

そして、

この日は何したかというと、、、

 

 

「家でゴロゴロしてました〜〜〜」

 

 

ただここで事件が!!!

お腹すいて、コンビニ??ショップ???みたいなところに食料買いに行ったんだけど、

 

その帰り道に

なんか変な怖い若者が近づいてきて「金くれ!」的な雰囲気で、

 

「俺はハンバーガーが食いてえ!!」

 

 

 

f:id:HOTATEBLOG:20190607183700j:plain

 

みたいなパワーワード吐いてきたので...

 

僕のあふれんばかりの優しさで10$あげちゃいました。(怖くて断れませんでした。)

 

くっそーーー

ギャンブルには勝てないし、ハンバーガー食いたいって理由で知らん奴に金カモられるしラスベガスなんて2度と来ねえ!!!

 

こうして、グレたHotateは3日目4日目と家に引きこもりNetflixにひたるのであった。

 

-----------------------------------------------------------------

 

そして5日目

大抵のストレスは寝たら忘れる僕はめちゃくちゃリフレッシュしていた。

 

そしてせっかくラスベガスにきたのにストリップ周辺を巡ってないことに気づきます。

ちなみにそのときまで「フリーモントストリート」がラスベガスで一番の観光地だと勘違いしました。アホです僕は。

 

いざストリップ周辺にいってみると衝撃を受けたぜ〜

 

正直「フリーモントストリート」が子供に見えるほどのホテル街がそこにはあったのだ

 

このときの感動はほんとに凄かったぞー

 

f:id:HOTATEBLOG:20190607184121j:plain

 

どこを見渡してもでけえ!!!

 

f:id:HOTATEBLOG:20190607184155j:plain

 

そしていよいよ【 ベラージオ 】に行き着くわけだ。

 

f:id:HOTATEBLOG:20190605222705j:plain

 

前にも別の記事で取り上げたが、ここの噴水ショーはレベルが違う。

15分に一回ショーが行われるわけだが、その度に曲が変わり毎回異なる噴水ショーを楽しめるのだ

 

コレクター気質のHotateは全曲聞いてやろうと2時間ぐらい観てたが流石に疲れてしまった。

 

 

とりあえず思い出にカッコだけつけといて、

 

f:id:HOTATEBLOG:20190607184917j:plain

 

ベラージオの中に入ってみることに。

 

 

すると!

 

 

おれは見てはいけないものを見てしまったのだ。

 

 

そう

 

 

 

f:id:HOTATEBLOG:20190607185714j:plain

 

 

Hotateの最大の敵「カジノ」がそこには広がっていたのであった。

 

 

 

 

と、ここでちょっと疲れてきたので続きはまた次の記事に書くぜ〜〜

 

いつも読んでくれてありがとな〜

これからも温かく暇な時間にでも読んでくれ〜

また明日も書くからよろしく〜

 

ばいちゃ!!!

【ヒッチハイクアメリカ横断】〜眠らない街ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた②〜

眠らない街ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた②】

f:id:HOTATEBLOG:20190606210407j:plain

 

おはー!Hodateです!

昨日の続きを書いていくぞ〜

 

⬇︎昨日の記事を読んでない人は是非読んでみてくれ⬇︎

 

昨日の記事で書いたようにラスベガス1日目は【-100$】で幕を閉じたわけだ。

 

そのまま、朝方ミーチヒッチハイクで乗せてくれた上に、家に泊めてくれたアメリカ人)の家に戻ってソファーで爆睡。

 

初めてのカジノ。それもラスベガスということもあって、かなり気を張って疲れていたらしく目が覚めたら午後6時。(まあ元々一回寝ると全然目が覚めない人間でもあるからか)

 

とりあえず飯でも食おうと思って、近くのタコベルに突入。

頼んだのは【チーズコアブリトー】。クソうまいっす!

f:id:HOTATEBLOG:20190607072115j:plain

 

食べながら、旅行中撮った写真を整理していると急に、昨日のことを思い出してふと考えるんですよね、

 

「もう100$換金してたら勝ってたのでは??」と。

 

そうなのだ、Hotateはバカなのである。

そして行動力だけは人一倍ある人間なのだ。

 

気づいたらチーズコアブリトーを片手にバスに乗ってたぜ〜

 

行き先はもちろん

 

フリーモントストリート・エクスペリエンス」

f:id:HOTATEBLOG:20190607070122j:plain

 

ギャンブルってホント良くない!

依存者が続出するわけだ。

 

しかもHotateの場合、

「せっかくのラスベガスだし!」という観光客ならではの言い訳を作れてしまうところが本当に良くない!!

ラスベガスってある意味地獄ですよ笑

 

今日こそは100$負けたとき、「もう100$賭けとけば...」って後悔しないために200$を換金。

 

今考えると俺は果てしなく愚かだ...

 

そしてまたしてもブラックジャックの元へ!

f:id:HOTATEBLOG:20190606211236j:plain

 

カジノってなんなんですかね?

めちゃくちゃおもしれ〜〜ってなっちゃうわけですよ笑

しかも序盤やけに勝てちゃうし。

 

この日は一回最高350くらいまで増えたわけ

 

ここでちょっと観光気分が出て来たので、

 

「まだトータルプラスだし他のゲームもやってみよ!」

 

そんな甘い気持ちで

 

「ポーカー」

f:id:HOTATEBLOG:20190607062918j:plain

 

バカラ

f:id:HOTATEBLOG:20190607063111j:plain

 

「スロット」

f:id:HOTATEBLOG:20190607063410j:plain

 

「せっかくのラスベガスだから!」

この一心でカジノを楽しむわけよ、もちろん徐々に有り金を減らしながら。

 

そして徐々に減っていくチップが200$くらいになってきた頃、俺は気づくわけさ!

 

「もしかして、、、ちょっと減ってる???」

 

そしてなぜか根拠のない自信を元にこう思うわけだ、

 

ブラックジャックで稼ぐか〜」

 

人間って怖いね。

 

ちょっと一回ゲームに勝ってしまったがために、あたかもブラックジャックが自分のために作られたゲームであるかのような錯覚を起こしてしまうのである。

 

おそろしや〜

 

そんなこんなで再びブラックジャックの席に戻るわけですよ。

 

これまた不思議で

勝てると思ってギャンブルすると死ぬほど勝てません。みんなもこれだけは気をつけて!

 

※最悪無くなっても平気な額を賭けましょう。

 

 

そして

気づいたらあっという間に最後の30$になってるんです。

 

こうなってしまったが最後、

 

「む〜〜ラスト30$か、この30$で一発逆転やで〜〜!!」

 

結果は皆さんのご想像通り。

 

こうして

ラスベガスでの収支が【300$】となった時点で2日目は幕を閉じた。

 

ただ、

ギャンブルが終わった頃には朝の6時になってて、流石のフリーモントストリートも静まり返ってたんだ。

 

 

そして静まったフリーモントをてくてく歩きながらHotateはこう呟く。

 

「やれやれ。眠らない街も、案外すぐに眠るんだな。」

 

イタチの最後っ屁のようなセリフを残して、負け犬はベガスの街から逃げていくのであった。

 

 

次回に続く。

 

---------------------------------------------------------------------

【追記】

すみません長くなっちゃって。

思い出しながら書いてたらなんだか楽しくなっちゃって。笑

 

いつも読んでくださってありがとうございます!!

これからも読んでやってください!!

 

おやすみ〜

----------------------------------------------------------------------

hotateblog.hatenablog.jp

【ヒッチハイクアメリカ横断】〜眠らない街ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた①〜

眠らない街ラスベガスのカジノで3500$勝ってみた①】

f:id:HOTATEBLOG:20190606204310j:plain

 

ども〜Hotateです!

 

今日はタイトルにもあるように眠らない街ラスベガスのカジノで3500$(日本円約40万円くらい?)勝った話を書いてみようと思うぞ!

 

まず、ラスベガスに着くまでの経緯から。

ヒッチハイクでのアメリカ横断もほぼほぼ終わりに近づいてきてて、

 

グランドキャニオンで会ったミーチという男性がラスベガスに住んでるらしく、グランドキャニオンから車に乗せてもらってラスベガスまで!

 

しかも宿がない僕を家に泊めてくれました。

めちゃめちゃ優男!!!

 

f:id:HOTATEBLOG:20190606203938j:plain

 

しかも

ミーチ:「俺は仕事で忙しいから相手できないかもだけど、この部屋好きに使っていいよ!」

 

ま、まじか!

優しすぎて惚れました。

 

優しさに甘えまくって1週間泊めてもらっちゃったぜ〜

 

ラスベガスで一週間も何をして時間を潰していたのかというと、

 

そう

【ギャンブル】

 

ラスベガスのカジノは基本的にホテルやリゾート施設の下にあって、24時間空いてます!

 

ホテルに泊まってる明らかにリッチそうな人からふつーの観光客もギャンブルしていました。(確かパスポートがあればギャンブルできたはず!)

 

自分も普段日本ではギャンブルなんて一切しません!パチンコもスロットも競馬も!

友達に誘われて経験としていってみたことがある程度。なぜか全然ハマりませんでした。

 

でも、せっかくラスベガス来たのなら思い出づくりとして一回はギャンブルやってみたいじゃないか!

そう思って、いってみましたよ。

 

フリーモントストリート・エクスペリエンス】

ラスベガスの北の方にあるダウンタウン地区。

昼間からストリートには大道芸でお金を稼いでいるパフォーマーたちと観光客が賑わっています。

 

僕も初日はここに行きました!!!

f:id:HOTATEBLOG:20190606210109j:plain

 

f:id:HOTATEBLOG:20190606205818j:plain

 

昼間はひたすら歩き回って観光。

 

f:id:HOTATEBLOG:20190606210641j:plain

 

面白いパフォーマーばっかりで、外を歩いているだけで楽しいんだぜ〜

 

そして夕方くらいからテキトーなカジノに入ってみたぜ〜

 

f:id:HOTATEBLOG:20190606210407j:plain

 

やっぱり最初は緊張するもんで、どうやって始めたらいいのかわからなかったぜ〜

 

だから勇気をもって店員みたいな人に聞いてみると、パスポートを見せて確認が取れたらお金をチップに換金して、すぐにギャンブルが始められるらしい。

 

僕もとりあえず100$くらい換金!!

 

f:id:HOTATEBLOG:20190606210938j:plain

 

ホテルと時間帯によって最低Betが決まってて、最初にいったカジノでは10$くらいだったかなあ最低betが!

 

フリーモントストリートのカジノは他の高級ホテルにあるカジノと比べると安かったイメージ!

でも、安いっていっても1bet10$って、普段の生活の中じゃ絶対やらないけどね笑

 

Hotateはまず

ブラックジャックに挑戦してみたぞ〜

 

f:id:HOTATEBLOG:20190606211243j:plain

 

ん〜勝てたり勝てなかったりするわけなんだけど、

徐々に換金したチップが減ってくわけよ、

 

気づいたら最後の10$を賭けてたね笑

「こうやって人はギャンブルで身を滅ぼすんだ!」と実感しながらも賭けてたぜ〜

 

こうしてラスベガスでの一夜目は

 

【−100ドル】

という結果で終わったんだ。

 

 

 

ちょっと長くなりそうだから、続きは次回書いていくぜ〜

 

今日も読んでくれてサンキューでーす!!!

 

おやすみーー

【ヒッチハイクでアメリカ横断】〜アメリカでオススメの見るべき夜景3選〜【絶景】

f:id:HOTATEBLOG:20190605224913j:plain

こんにちは!Hotateでっす!

 

昨日はアメリカ横断のときにいったナイアガラの滝について書いたんだけど、今日はHotateがアメリカ横断中に見た夜景について書いてみるぞ〜

 

とはいっても、アメリカ横断中は夜景はあんまり想定していなくって大都市に寄った時だけ「せっかくだから〜」といって展望してみた程度だけど、せっかくだからランキング形式でまとめてみるぜ〜

 

今日も仕方なくでいいから見てやってくれよなあ

 

いくぜ〜

-------------------------------------------------------------------

③ラスベガス(Las Vegas)

-------------------------------------------------------------------

 

f:id:HOTATEBLOG:20190605222705j:plain

 

じゃーん!第3位!

知っている人は知っているかも!

 

夜景ではないんだけど噴水ショーが綺麗すぎてランクインさせてもらったぜ〜

 

【ベラージオ(Bellagio)】

ラスベガスで1番と言っていいほど有名なカジノリゾート

ここは、映画「オーシャンズ11」の舞台になったんだあ!

めっちゃくっちゃデカかったぞ〜

 

しかもこの噴水ショー、15分ごとに行われていてずーっと見てても飽きません。しかも毎回違う曲に合わせて噴水ショーが行われるの!

 

僕は2時間くらいこのショーを眺めてました。

 

そしてこれはホテルの部屋の上からの夜景だ!

 

f:id:HOTATEBLOG:20190605223517j:plain

 

部屋の中は流石にめっちゃくっちゃ豪華だったぞー

 

みんなもラスベガスに遊びにいったらベラージオの噴水ショーとカジノは行ってみてくれよな!

 

てか俺ももう一回行きたいから誰か一緒にいこーぞ。

 

-------------------------------------------------------------------

②ニューヨーク(New York)

-------------------------------------------------------------------

f:id:HOTATEBLOG:20190605224059j:plain

 

じゃじゃーん!第2位!!

ニューヨークのエンパイアステートビル(Empire State Building)という大展望台から見た夜景!

 

ここもめちゃくちゃ綺麗でした。

タイムズスクエア(Times Square)のスグ側にあったので登ってみました。

 

さすがにNYということで人の数がエゲツなかったです!

しかもカモにされるところだったし!

まあその話は後々。

 

たしか35$くらいだったかな〜登るのは!

バックパッカーにはちょっと痛い出費かもだけど登る価値アリ!!!

てか絶対登りなさい笑

 

そんくらい綺麗でした!

なんかもう一個くらい大きな展望台があったから次NYいく機会があればそっちの方も登ってみたいぜ〜

 

ただ、ちょっと僕の写真技術が足りませんね!

生はもっともっともーっと綺麗なのでニューヨーク行く機会あれば、是非ここの夜景も見てみてくれよな〜

 

-------------------------------------------------------------------

①シカゴ(Chicago)

-------------------------------------------------------------------

f:id:HOTATEBLOG:20190605224913j:plain

 

じゃじゃじゃーん!第1位!!!

ここは、シカゴのジョンハンコックセンター(Jhon Hancock Center)!

通称360Chicagoと呼ばれているこの展望台!

 

呼び名の通り、360度シカゴの街並みを見渡せるのだ。

 

もちろんラスベガスの夜景もNYの夜景も綺麗だったのですが、僕個人の意見としてはシカゴの夜景が一番好きでした!

 

 

アメリカに旅行いく人は是非綺麗な夜景を楽しんできてくれ〜い!

 

というわけで、こんなところで終わるぜ〜!!!!

 

おやすみーーー!

 

【ヒッチハイクでアメリカ横断】〜ナイアガラの滝で武者修行???〜

f:id:HOTATEBLOG:20190604184008p:plain


こんにちは!Hotateでっす!

実は僕、以前NYからLAまでヒッチハイクアメリカ横断に挑戦しました!

 

そのときにいった所の中で、

いってよかった〜って場所や面白かったエピソードを書きたいなあと前々から思ってたので、今回書いてみるぞ

 

時系列とかはぐちゃぐちゃなるかもだけどなるべく揃えるから

是非読んで見てくれよな〜

 

第一弾はこいつだぁ〜

-------------------------------------------------------------------

①ナイアガラの滝

-------------------------------------------------------------------

f:id:HOTATEBLOG:20190604173148j:plain

 

誰もが知る、「世界三大瀑布」の1つ「ナイアガラの滝」。

カナダとアメリカの国境に流れる川に向かってどエライ滝が流れているのだ!

 

たしか自分が行った時は

ボストン → バッファロー (Grey houndのバス)

バッファロー → ナイアガラ国立公園 (市営?バス)

 

みたいな感じでいったかな!

 

そして生で見て仰天!!!

 

日本にある滝も綺麗ではあるけどさ、本物のナイアガラを見てしまってはなんだかカワイく見えてしまってもしょうがないよね

 

しかも

流れ落ちる滝をこんなに近くで見ることができるのだ。

 

f:id:HOTATEBLOG:20190604174320j:plain

 

この数メートル先にはあのエゲツない滝があるのである!

Hotateはビビってこれ以上先にいけませんでした。

 

そして向こう側にはカナダが見えるのである。(確かトロント

 

国境を繋ぐ橋があって、いくらか払えばカナダにも入国できたはずだぞ〜

 

 

そしてナイアガラは滝だけがあるわけではなくて、国立公園として運営されてるから自然を楽しむこともできるしピクニックだってできちゃうぞ!

 

f:id:HOTATEBLOG:20190604174241j:plain

 

可愛いリスもたくさんいました!

 

軽くここでのんびりして

僕が向かったのは...

 

そう!!

 

「武者修行」

 

ナイアガラ国立公園は滝を上から覗けるだけではなく、下からも滝を見上げることができるんだ〜

 

もちろん滝の下は水しぶきが凄いことになってるけどね笑

 

ただ僕はこんなこともあるだろうと、しっかりと着替えをもっていきましたよ!

 

その結果

 

f:id:HOTATEBLOG:20190604174927j:plain

 

ヒーハー!!!

 

見事なくびれですね。

びっしょびっしょのぐっちょぐっちょになりました。

 

 

滝の下にいくには約20$を払わなきゃいけなかったんだけど、

20$払った上にビショビショになれるなんて最高だろ〜?

 

こそっとおしっこしてもバレないんだぜ〜(責任は持てません)

 

 

でも本当に楽しかったからオススメ!

 

ナイアガラの滝にいく機会がある人は滝を上から眺めるだけじゃなくって、是非滝の下でビッショビッショになってみてくれ!!!

 

ただし、武者修行ごっこをしたい人は周りからの目はフルシカトするんだぞ!!

めちゃくちゃ笑われるからな!

 

笑われた後は「Good Job !!」って言ってもらえるから、友達作りたいボッチもナイアガラで滝に打たれてみてくれ!

 

もうね

水しぶきが止まなくて、常にシャワー状態。

 

滝に打たれすぎて携帯のカメラがぶっ壊れました。

写真の色がなんか暗くなってるのは編集とかじゃなくって、携帯に水を与えすぎた結果こんな色の写真が産まれたのです。

 

f:id:HOTATEBLOG:20190604180834j:plain

 

みんなも是非ナイアガラの滝にいって武者修行をしてみてくれ〜

 

ばいちゃ!

【衝撃とお礼】【なぜ】【振り返り】ブログ初心者が0から6日目で1000PV突破したお話

f:id:HOTATEBLOG:20190603011307p:plain

 

こんにちはHotateです!

最近ブログを0から始めたばかりのHotateですが、なんかアクセス解析ができることを最近知って見てみると、なんとブログのPV(ページ閲覧数)が1000PVを超えていたみたいなので報告させてもらうぞ!しかも6日で!

 

実はブログ界隈の人によると

「ブログは最初のうちは誰からも見られなくて辞めていく人が多いんだよ」

とか

「みんな書くことがなくなってきてネタ探しが面倒になって辞めていくんだよ」

とかおっしゃる方が多いんですよ!

 

始めてすぐに1000PVなんてなかなか見てもらえることはできなくって、記事を書くモチベーションが上がらずに辞めていく人がほとんどだそう。

 

そんな中

なんでHotateのブログはこんなに見てもらえたのか??

 

はてながいいのかアメブロがいいのかわからず、ワードプレスってなに???って友達に聞きまくってた状態で始めたブログにも関わらず...

 

答えはそう

 

SNS様様」

 

そう、僕のPVの約98%はSNSからきて下さっているのだ〜

 

Instagram(フォロワー合計3万人)

twitter(フォロワー合計2千人)

facebook(友達500人?くらい)

※リア友(4人くらい?)

 

その証拠に初めの2記事はSNSで発信しなかったためかこんなにPV数がすくないんだ〜泣きそうだったぞ〜

 

f:id:HOTATEBLOG:20190603014649p:plain

 

 

でも今となっては

あらゆる媒体で記事の紹介をしていて、そっから飛んで見にきてくれる人たちのおかげでHotateの記事執筆のモチベーションが保ててるぞ〜サンキューなぁみんな!!!

(ブログ紹介がうるさいと思っている人はごめんなさい)

 

最近は発信するようにしてるけど

もっとSNSでも発信していかなきゃなあと反省しました。

 

 

でも、

本当に力のある記事を書けてSEOだったり専門的な知識を持っている人はGoogle検索からの流入がほとんどらしいぞ!

 

すっげえな!

 

ぜったい俺には無理だ!そんなすごい記事を書くのは!笑

 

だってブログ書き始めた理由だって、世界一周に向けて

・旅行で出会った人の名前を忘れないように

・旅先のご飯や宿の名前を忘れないように

・写真がもし消えても記録に残せるように

・口下手だけど旅先の話をアウトプットできるように

・旅先で死ぬことがあっても何かしら残せように

 

こんなしょうもない半分冗談・半分本気みたいなわけのわからない理由なのだ

 

しかもさ

書いといてこんなこと言うのもあれだけど、

くっだらねえ記事書いてるな今日も俺は。って思いますもの😂

 

でもそれでいいのだ

みんながトイレで座りながら読んだり、仕事の合間に眠たくなった時に読んだり、休憩中にタバコ吸いながら読んだりしてくれて少しでも暇つぶしになればいいのである。

 

みんなの暇つぶし&Hotateの自己満足

 

それがこのブログの醍醐味なんだぜ〜

 

 

あっ、とはいえ

徐々に記事のクオリティも上げていきたいなあとは思ってたから、今回文字の大きさ変えてみたぞ!!

そしてこれからも

・興味の引けるサムネイルを作ったり

・タイトルを綿密に考えたり

・SEO

などなど余裕があればどんどんお勉強してみたいなと思ってるぜ〜

 

とりあえず今は毎日投稿を目指して、余裕が生まれてきたら収益化もがんってみるぜ〜

 

収益化できたときはみんなで焼肉でもいこーなーみんな!

 

ということで、これからもみんな

う◯このお供にHotateのブログ読んでくれよなぁ〜!!!

 

今日からまた一週間キバっていこーう! 

 

【カンボジアのオススメ観光地4選】

f:id:HOTATEBLOG:20190602213752j:plain

 

やほー

 

前回の記事でまとめることができなかったカンボジア観光地について、何枚か写真も見つかったから書いていくぞー

 

読んでやってくれ〜

 

①アンコールワット

 

1つめのカンボジアのオススメ観光地はみんなご存知アンコールワット!

 

f:id:HOTATEBLOG:20190602213752j:plain

 

カンボジアといったらアンコールワット!というくらい有名でですねここは。

「世界遺産」にも登録されていて、世界中から観光客があとをたたないぞ

 

そしてよくみんなが勘違いしているのだが、

アンコールワットというと、大きな遺跡が1つだけドーンとあるように思われがちだが、アンコール遺跡群というたくさんの遺跡が集まった地帯があり、その中で最も有名で人気なのがアンコールワットなのである。

 

近くにはアンコールワット以外にも驚愕するほど大きな遺跡がたくさんあるぞよ!

 

 

特にアンコールワットが人気な理由としては、朝日がとてつもなく綺麗でオススメすぎるのだ

 

f:id:HOTATEBLOG:20190602111711j:plain

 

f:id:HOTATEBLOG:20190602213832j:plain

 

みんなもアンコールワットにいく機会があった是非!朝日を見てみてくれよな!

 

②アンコールトム

 

アンコールトムの中でもバイヨンという寺院に行ったのだが、

 

ここの彫刻が細かい彫刻が美しすぎるのでオススメ!

謎めいた遺跡が大量にあって、ずっと見てても飽きないぞ

 

f:id:HOTATEBLOG:20190602214117j:plain

 

f:id:HOTATEBLOG:20190602214018j:plain

 

アンコールワットの近くにあるので、アンコールワット目的でアンボジアにいく人は是非アンコールトムさんにも寄ってみてくれ!!

 

でっかい遺跡たちが迎えてくれるのでオススメだぞ!

 

③ベンメリア

 

ããã³ã¬ãµããæ¹ çµ¶æ¯ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

ここはジブリの作品の「天空の城ラピュタ」のモデルになったと言われている観光地だ

 

特徴は遺跡のほとんどが崩壊しているところである

シェムリアップ近郊にある廃墟に苔が生えていてとても綺麗な遺跡だぞ!

 

f:id:HOTATEBLOG:20190602213617j:plain

「アンコールワットよりもベンメリアの方がよかった!」という人も多いぞ!

 

Hotateも個人的にベンメリアの方が好きでした!

 

f:id:HOTATEBLOG:20190602214215j:plain

 

ただ、日中は中国のツアー客で人が溢れかえっているのでご注意してくれ〜

Hotateもお昼に行ったんだけど人が多すぎてゆっくり廻れなかったから、次の日朝一で出直したぞ〜

 

もしいくことになった人は朝一での観光がオススメだぞ!

 

是非行ってみてくれ〜

 

④トンレサップ湖

 

ããã³ã¬ãµããæ¹ çµ¶æ¯ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

ここはシェムリアップからトゥクトゥクで30分程行ったところにある琵琶湖の10倍ほどの大きさの面積を持つ湖!

 

ただ湖があるだけでなくって人が生活するための食料や日用品を売る店があるぞ〜

 

お寺や協会、学校、体育館までなんでも揃ってるんだ〜

 

ããã³ã¬ãµããæ¹ çµ¶æ¯ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

ただここは色々と悪い噂があるんだ

 

観光客はお金を出してクルーズしながらトンレサップ湖の学校や店を巡るんだけど、そのクルーズのスタッフが

 

「水上村は貧しくてかわいそうだからこの店で買い物して」

「自分たちも安い賃金で働いているからチップをくれ」

 

などの本当か嘘かわからない慈悲につけこんでくる言葉ばかり並べてきます笑

 

断ってもめちゃくちゃしつこかったんので変なワニのキーホルダーを買ってしまいました。

 

まあ観光客の落としたお金が生活にとって大切なのは本当のことだとは思うんですが、日本人はカモだと思われているのかもな〜

 

まあでもそれも含めて

こんな生活をしている人がいるんだあって新鮮な光景を見ることができるので、好奇心の旺盛な人にはオススメだぞ〜

 

f:id:HOTATEBLOG:20190602215645p:plain

 

 

以上

カンボジアのオススメ観光地4選でした〜

 

いつも読んでくれてありがとな〜

 

twitter・facebookから飛んできた人は、リツイートやシェアおお願いしまーす

 

 

明日からまた一週間頑張っていこうな〜

 

ばいちゃ

【カンボジアのオススメ観光地について】

f:id:HOTATEBLOG:20190602111711j:plain

 

おすーーー

 

昨日は朝までバイトしたあと、そのまま昼までバスケしたら体力が底尽きちまったぜ〜

おかげで爆睡しててブログ書けなかったぜー

 

バイトも寝ぶっちしちまった〜

 

なので

今日は昨日の分も気合い入れて書いていこー思うぞ

 

とりあえず

今日はカンボジアを旅した時の話を書いていきまーす

 

カンボジアといえば、、、

 

f:id:HOTATEBLOG:20190602111711j:plain

 

そりゃあ真っ先に出てくるのはアンコールワットですよね。

 

そんなアンコール遺跡群をローラと回った話をしていく

 

もちろん

ローラって誰??となるだろう

 

ローラとはシェムリアップの宿のドミトリーで隣のベットに泊まっていたドイツ人女性。

 

f:id:HOTATEBLOG:20190602113400j:plain

 

うん。セクシーですね。

 

しかもドミトリーといっても三日間泊まってたのに僕とローラしか宿泊客がいませんでした。

 

そりゃあ仲良くなるよさ。

 

ローラのおかげで他の国の観光客ともコミュニケーションを取る機会ができたり、ぼっちで広いアンコールワットの遺跡群を回らずにすみました。

 

f:id:HOTATEBLOG:20190602113634j:plain

 

f:id:HOTATEBLOG:20190602113616j:plain


今年の世界一周旅行でドイツに寄る機会があったら、ローラに案内してもらうのだ〜

 

 

ごめんなさい

アンコール遺跡群の説明をしていこうと思ったんだけど、アンコールワット以外の遺跡はGoProで撮ってたっぽい。

 

そしてGoProはワニに食べられてしまったので写真残っていないや笑

 

GoProを食べられた話はこちら↓

hotateblog.hatenablog.jp

 

 

ちょっと今回はこのくらいにしておいて、また夜もしくは明日に更新させてもらうぜ〜

 

それまでに

アンコールワット以外の観光地を巡った写真が残ってないか探してみるぜ〜

 

ぐっばい

【ハノイからハロン湾へ 無免許レンタルバイクの旅②】

ããã­ã³æ¹¾ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

どもーおはようございます

 

今日は昨日の記事の続きをかいていくぜー

 

読んでない人は昨日の記事も読んでみてくれ〜↓

https://blog.hatena.ne.jp/HOTATEBLOG/hotateblog.hatenablog.jp/edit?entry=17680117127174213140

 

 

そんなこんなで

なんだかんだ無免許の割には楽しくハノイに向かってたわけですよ

 

下痢に襲われたり、バイクでずっこけたりしながらも

 

でもなかなかなかなかハロン湾に着かないわけよ

 

ハノイからハロン湾って大体200km弱くらいだから、バイクで最遅だとしても時速30kmで進めば5.6時間で着くはずなのよ。

 

でもね

なぜだかわかんないけど、時間がかかるかかる。

 

結局かかった時間、、、

 

12時間(泣)

 

めちゃくちゃ道を間違えまくって遠回りしすぎてたみたいでした

 

午前8:00くらいにハノイ出て着いたのは午後の8時。

 

 

俺はもーちょっと早く着いて、こんな景色とか、

 

ããã­ã³æ¹¾ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

こんなのを期待していたわけよ

 

f:id:HOTATEBLOG:20190531141527p:plain

 

でもいざ着いて見たらさ

 

 

ãæ·±å¤ãæµ·ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

そりゃあないよ。

 

身も心もボロボロで12時間もかけてきたのに。

 

そりゃあ確かに

いくらハロン湾が綺麗だとしてもさ、光がないと何も見えないわけよ

 

まいったなー

 

 

んでんで

「まあいいや、まだ朝日があるじゃん!」ってなったわけ

 

そんなこんなで夜のハロン湾は諦めて、朝日に賭けて近くの安宿に泊まったHotate。

 

そして

次の日頑張って早起きしたよー

疲労が全然抜けてなかったけども頑張りましたよ。

 

4時起き。

 

んで準備して

バイクでワクワクしながらハロン湾に向かったわけよ

 

やっと待望のハロン湾ですよ

 

そして着いて見たらね

 

ããã­ã³æ¹¾ãé§ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

いやあ

まあ流石にコンタクト曇ってんなあ。

 

ごしごしごし

 

ぱっ

 

ããã­ã³æ¹¾ãé§ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

【今日の天気 : 今世紀で1番の曇り】

【降水確率  : 2億5千万%】

 

つくづくハロン湾に嫌われてたみたい。

 

霧がえげつないことになってたぞ

 

諦めずに次の日に望みを賭けるのもありだなあと思ったんだけど

ネットの予報を見る限り、今週はずっと【 豪雨ときどき雷雨 】みたいなこと書いてあって希望が持てなかったので

 

とうとう諦めました。。。悔しいです。

 

 

そして雨の寒い中バイクで帰ったわけですよ。

 

 

帰りこそはさっさと帰るぞーって思ってちゃんと国道みたいな大きな道を通って帰ったわけですよ。

 

道も整ってたし、周りの車もめちゃくちゃ飛ばしてるし

 

調子に乗って僕も飛ばしてしまったわけですよ、

 

時速100kmで。

 

そしたらね。

 

たいほーーーーー

 

 

いくらだったか忘れたけど罰金(日本円で数千円くらいだったはず)。

 

そして

ネタにはなるかぁと思ってスマホで写真撮ってたら

 

「今写真とっただろ!」

みたいなこと言われてめためたに怒られちゃった

 

そして写真開いて警察の目の前で渡して消されたつもりだったんだけど、、、

 

なぜか分かんないけど残ってたwww

 

f:id:HOTATEBLOG:20190531145455j:plain

 

まあそのときはビビったけど、結果オーライ♪

 

オーライではないんだけどね笑

 

 

で、残りの帰り道をのんびり帰ってる途中にお腹がペコペコすぎて飯屋を探し回ったんだけど、どんだけ探し回っても飯屋が見当たらないわけですよ。あっても全部閉まってたのですよ。

 

雨に打たれて寒さと空腹に耐えつつも我慢して運転してたら

 

バイクが石ころ踏んじゃったみたいでパンク。

 

ハロン湾はどれだけ俺のことが嫌いなんだと泣きながら、バイク修理屋さんに駆け込んだわけなんだけど

 

そこのバイク屋さんが優しい優しい。

 

「俺は日本人のこと大好きだぜ!飯でも食ってけよ!」

 

みたいなことを言ってくれるわけですよ。

 

表情はかたいけど、

そりゃあめちゃくちゃいい人たちでしたよ

 

f:id:HOTATEBLOG:20190531150815j:plain

控えめにいってもこのとき食べたラーメンみたいな食べ物は死ぬほど美味しかったです。

 

Hotate感激。ごちそうさまでした。

 

Thank You ハロン湾。

 

最後にハロン湾は僕を救ってくれた

 

 

そしてハノイの宿に着いて爆睡。

 

そんなこんなでHotateのハロン湾への旅は幕を閉じたのでした。

 

正直ハロン湾はもう一度リベンジしたいから、誰か一緒に絶景を見にいこーぜい!!!

 

ちゃんちゃん。

 

f:id:HOTATEBLOG:20190531142809p:plain

 

f:id:HOTATEBLOG:20190531141556p:plain

 

【ハノイからハロン湾へ 無免許レンタルバイクの旅①】

f:id:HOTATEBLOG:20190530180542j:plain

 

はろー

 

今日も書いていこうと思います〜

 

今日はタイトルの通り、

ベトナムの首都ハノイからハロン湾(世界遺産)までをツアーを使わずにレンタルバイクで行ってみた経験について書いていこうと思うぞ〜

 

まず前提条件として。

ベトナムのバイク量は半端ない

そんなベトナムの首都であるハノイももちろんバイクだらけである。

 

そしてベトナム人は人がいい。

 

横断歩道を渡りながらバイクの軍勢の写真を撮っているとしっかりピースをしてくれるのだ

 

f:id:HOTATEBLOG:20190530180542j:plain

 

ハノイの宿にて

Hotate:「ハロン湾ってどーやっていけばいいですか?」

 

スタッフ:「観光客はみんなツアーで1日かけてハロン湾までいってるよ〜」

 

Hotate:「バイクでもいけます〜?」

 

スタッフ:「バイク持ってるの?」

 

Hotate:「NO 、バイク屋さんで借りるぜ〜」

 

スタッフ:「え、免許持ってるの?」

 

Hotate:「持ってないぜ〜、でも200kmくらいならどうにかなりますよね?」

 

スタッフ:「・・・・・・お、おう頑張って!」

 

 

よくよく考えて見ると、俺はぶっ飛んでいるのだ

 

ネットで調べた限り、ハノイから自力でハロン湾にいったという人はいなかった

 

みんながやったことないことをやってみたい人間なのだ

 

こうして僕のハロン湾へのバイク旅が幕を開けた

 

f:id:HOTATEBLOG:20190530181056j:plain

 

もはやベトナム人。

 

ここで

免許もないのに、バイクなんて借りられるの?と疑問に持つ方もいるだろう

 

答えは「YES」である

 

僕の経験上東南アジアではパスポートさえあれば借りることができた。

 

パスポートのコピーをデポジットとして預けて料金を支払うだけでバイクを貸してもらえる。

 

しかもめちゃくちゃ安い

 

いくらだったかはっきりとは覚えていないが日本円で1000円〜2000円(2日間)くらいだった気がする

 

 

そんなこんなで準備万端の状態で「Let's ハロン湾!」となったわけだ

 

ただね、

 

f:id:HOTATEBLOG:20190530180625j:plain

 

道中の景色は変わらないし

 

バイクで高速道路に入ろうとしたら、警察に止められて出されるし、

 

途中でお腹が緩んで草むらでゲリ下すし。

 

 

地獄。

 

 

予想外のゲリすぎて初めておしりを葉っぱで拭いてしまったぁぁぁ

 

 

ハロン湾への道のりはながいぜい

 

 

しかもこの砂利道がめちゃくちゃ滑るのよ

 

おかげで思いっきり転倒しちまったよ

 

 

この時はマジで死ぬかと思ったね笑

 

f:id:HOTATEBLOG:20190530181103j:plain

 

めちゃ飛ばしてる時に

 

マンガみたいにズッコーンって

 

おもいっきりバイクの下敷きなったんだもん

 

しかも自力じゃ起き上がれなかったし。

 

バイクって怖いねやっぱり

 

本気で足が一本ダメになったかと思ったぜ〜

 

あのとき通りかかった人がいなかったら今でもバイクの下敷きになってたかもね

 

感謝感謝(軽い)

 

 

 

と、まだまだ書きたいことはいっぱいあるんだけど、長くなりそうだし

予定に遅刻しそうなんで今日のところはこのくらいにしておくぜ〜

 

残りのハロン湾までの道のりはまた明日書いていくぞ〜

 

 

あばよーう