【海外旅行してると出会う日本人の特徴5選】

はいさーい

 

 

今日は僕がバックパッカーとして海外を放浪している時に出会った日本人の特徴について書きたいと思います。

 

 

①旅に出れば人生変わる!と思っている人

 

 

 

はっきり言わせてもらおう

 

 

なんも変わらねえぞ!!

 

 

 

おそらくこういった類の人は人生における希望を捨てたくないんでしょうね

 

 

 

現実逃避もいいですが、リアルでも頑張りましょう

 

 

 

 

②世界中で新たな出会いが・・・って人

 

 

んーーー

 

 

これは確かにそうではあるんですけど

 

 

これを発言してる人の多くは旅先でも日本人同士でつるんでいる気がする

 

 

全然問題ないんだけど

 

 

せっかく海外いってんなら普段の生活じゃ会えるはずのない外国人と絡みなよ

 

 

 

同国の人なら最悪日本戻ってからも会えるじゃん

 

 

 

ってたまに感じてる僕

 

 

 

まあ自分も旅先に着いたら初日だけは日本人宿で情報収拾するように心がけているんですけどね(言語的な問題で情報得やすいので)

 

 

 

 

③具体的には説明できないけど、旅が自分を成長させる!とおっしゃる人

 

 

 

こーゆー人がいたら問いかけてみましょう

 

 

 

「何が得られた?」 と

 

 

 

大抵の人が「行動力」とか「コミュニケーション能力」

 

 

 

とかって答えるでしょう。

 

 

 

そんな能力大して変わらぬ

 

 

 

何も得られてないって知るのが怖いんでしょうね

 

 

 

自分も就職活動をしている時に面接で旅の話をしようと思ったこともあるのですか

 

 

 

僕「ヒッチハイクアメリカ横断しましたーーー」

 

面接官 「その経験から何か得られたものはありますか?」

 

僕 「達成できたって事実を言いたいだけです!!!!」

 

 

 

ってなりそうだったのでネタにするのやめときました。

 

 

 

 

④自由だー!と叫んでいる人

 

 

 

典型的なワンピースの読みすぎですね

 

 

 

99.9%に人が旅先から戻って社畜となり、

日本人は働きすぎだの、海外の人の生活が羨ましいだの、ほざき始めます。

 

 

 

こーゆーことをおっしゃる人に限って

海外の人の生活を美化しすぎてる人が多いですね

 

 

 

 

⑤何も考えていない人

 

 

もーこういう人大好き

 

 

ただただリフレッシュにきてます〜

 

とか

 

写真撮って回ってます〜

 

とか

 

 

現実的で好き

 

 

 

 

 

以上、旅先で思ったことを殴り書きしました!

 

 

 

 

話は変わって〜

 

 

この記事で3記事目なんですけど、文章書くのってめちゃくちゃ難しいのね!

これまで何気に読んでたブロガーさんとかってすげえな!ってなってます

 

 

まあ自分もぼちぼちマイペースに書いていく予定なので、乏しい文才ではありますが暇な人は読んであげてください

 

 

 

 

あばよー