【東南アジアに行く人にオススメしたいミャンマーの絶景】

f:id:HOTATEBLOG:20190527105133j:plain

 

やほー

 

本日2記事目書いちゃいました

 

東南アジアに旅行する人にオススメしたい絶景ポイントについて書いていこーと思うぜぃ

 

 

僕がオススメしたいのは

ミャンマーバガン遺跡というところである

 

近年、卒業旅行などでタイやカンボジア、ベトナム、インドネシアに大学生が増えている

 

しかし、同じ東南アジアであるにも関わらずミャンマーに行く人は少ないように感じる

 

また、

ミャンマーに行ったとしても最大の都市であるヤンゴンまでしか行かない人がほとんどではなかろうか

 

そんな人にオススメしたいのがバガン遺跡である

 

 

おそらくミャンマーに行く人が少ない理由としてはアクセス面での理由が大きいと思う

 

自分もチェンマイから陸路でヤンゴンまで行きたいと思っていたため、現地で陸路を探したがなかなか陸路で行く手段が見つからず結局飛行機でチェンマイ→ヤンゴンまで飛んだ

  

しかもヤンゴンからバガンまではバスで移動したため片道10時間以上座りっぱなしである

 

たしかに現地に着くまではある程度のストレスはかかる

 

 

でもいざ着いてみるとストレスなんて忘れるくらい広大な遺跡が出迎えてくれる

 

f:id:HOTATEBLOG:20190527103726j:plain

 

大きな遺跡の中ではお土産やさんがずらり

 

なんとバガンにある仏塔の数は3000を超えるそう

 

f:id:HOTATEBLOG:20190527105003j:plain


  

そして、ここでオススメの宿を紹介したい

 

それは【ピンサルパゲストハウス】という宿である。

tps://www.agoda.com/ja-jp/pyinsa-rupa-guest-house_2/hotel/bagan-mm.html?CID=1652198

 

こちらの記事でも取り上げられているので詳しく知りたい方は是非!

https://guchiwo-globe.com/bagan-hostel/

 

 

どうやら”日本人宿” らしいが僕が泊まった時は1人足りとも日本人に出会うことはなかった

 

 

しかし、ただの日本人宿ではない

 

 

面白いのはここのスタッフ

 

自称 ”藤井フミヤ” と名乗るミャンマー人である

 

f:id:HOTATEBLOG:20190527105541j:plain

 

「やかましいわ!!」と思ったのは僕だけではないはず。

 

そう、ゴリゴリのミャンマー人なのである

  

しかし、

なんということであろうか、日本語がペラペラではないか!

 

 

しかも、めちゃめち他のスタッフに指示を出していたため、オーナーなのか尋ねてみたところ、どうやらオーナーではなく20年以上働いているスタッフだそうです。

 

日本でいう ”老害” ってところでしょうか。 

 

そして本名はチョーチョーさんとのこと

 

ほんとにキャラが濃い笑

 

 

ただ、やはりミャンマーで日本語を話せる現地人がいるのはすごく心強く

 

藤井フミヤさんにオススメしてもらったバガン遺跡の朝日を見に行くことに

 
その絶景にHotateは心を奪われてしまった

  

 

その絶景がこちら

 

f:id:HOTATEBLOG:20190527111147j:plain

 

f:id:HOTATEBLOG:20190527105133j:plain

 

f:id:HOTATEBLOG:20190527111200j:plain

 

写真でもめちゃくちゃ綺麗なのだが、生はこんなもんじゃない

 

滅多なことでは感動しない僕が

2時間も遺跡の上に座って朝日と浮かぶ気球を眺めるくらい綺麗だったのだ

 

 

ありがとう藤井フミヤさん

 

 

みなさんも

東南アジアを訪れる機会があったら是非バガン遺跡を訪れてみてくれ〜

 

そして藤井フミヤさんにもよろしく伝えておいてくれ〜〜〜

 

  

あばよぉーう